【その40】名古屋市で外壁塗装をお考えの方必見!よくあるトラブルについて!

「外壁塗装をしたいけど、初めてだから不安だな。」
「外壁塗装で起こり得るトラブルについて知りたい!」

外壁塗装は頻繁に行うものではないため、不安なこともたくさんありますよね。
外壁塗装を行う際、トラブルが起こることも少なくありません。

そこで今回は、外壁塗装でよくあるトラブルの事例についてご紹介します!

□近隣トラブル

外壁塗装を行う際、高圧洗浄による騒音や、塗料の臭いが原因で近隣とのトラブルになることがあります。

工事をする日にちや時間に気を遣う、臭いの少ない塗料を使うなど、事前に対策を取ることが大切です。
また、事前に近隣住民に挨拶をしておく必要もあります。
工事の日程や騒音について理解を得て、今後の付き合いに支障が出ないようにしてください。

□完成後のトラブル

完成後のトラブルとしてよく起こるのは、理想の色と違う、塗装後すぐに塗料がはがれる、などです。

色に関しては、なるべく大きなサイズで色見本張を確認し、理想の色のイメージを早めに伝えておくことが大切です。
色に関するトラブルは、追加料金で塗り直しをするしかできないため、事前に担当者とのコミュニケーションをよくとる必要があります。

また、塗装後すぐに塗料がはがれる、色あせするといったトラブルは、業者の施工ミスである可能性が非常に高いです。

このようなトラブルが起こった場合は、塗り直しを依頼してみてください。
また、トラブルを未然に防ぐために、作業工程ごとに写真を残して細かく報告してもらうのも良いですね。

□お金のトラブル

外壁塗装は決して安いものではないため、お金のトラブルが生じることがあります。

解約したい場合に違約金を請求されたり、見積もりに余分な工事代金が含まれていたりすることもあります。

違約金に関しては、ほとんどの場合、期間内であれば契約はクーリングオフできることを覚えておくと便利です。

また、見積もり書は、素人にはわかりづらいものです。
見積もり書の説明を詳しくしてくれない、一式~円と書かれている見積もり書を出してくるような業者は注意が必要です。

□まとめ

今回は、外壁塗装をする際によくあるトラブルについてご紹介しました。

外壁塗装をするうえで、これらのトラブルを未然に防ぐことは大切ですが、いつ何が起こるかわかりません。
トラブルが起こってしまった場合は焦らずにまずは業者に相談することが大切ですね。

今回の記事が、外壁塗装をお考えの方のお役に立てたら幸いです。

最新記事をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です