【その35】名古屋市で外壁塗装をしたい方へ!ローンを組むメリットとは?

「外壁塗装をしたいけど、費用が心配。」
「外壁塗装でローンは使える?」
外壁塗装をお考えの方にとって、一番不安なのは費用のことではないでしょうか。
外壁塗装をする際の支払い方法で悩んでいる方もいらっしゃいますよね。
そこで、今回は、外壁塗装でローンを利用するメリットについてご紹介します!

□外壁塗装の代金の支払い方法

外壁塗装をする際、支払い方は主に2パターンあります。
一つは、工事完了後に一括で支払う方法、もう一つは、契約時か着工時に一部を、工事完了後に残金を支払う方法です。
それでもお金を用意できない場合、ローンを利用することができます。

□ローンを組むメリット

住宅のローンも残っている方は、ローンが増えることに抵抗のある方もいらっしゃいますよね。
以下で、ローンを組むメリットについてご紹介します。

*手元金がなくても施工できる

外壁は、毎日劣化し続けています。そのため、適切な時期に塗装を行わないと雨漏りが生じたり、カビやコケが繁殖したりします。
外壁の劣化は、家の耐久性を弱め、そのままにしておくと後々家の建て直しを余儀なくさせられることもあります。
適切な時期に外壁塗装をするために、手元金がなくてもローンを利用して施工できるのは家計的にもとても助かりますよね。

*預貯金を手元に残せる

預貯金がある場合でも、ローンを利用することができます。
今後増える予定のお子さんの教育費や、趣味のために預貯金を残したい方には、ローンを利用することがおすすめです。

□ローンを組む場所

ローンを組みたくても、どこに頼めばよいかわからないですよね。
既に住宅ローンを組んでいる場合、金利優遇制度を受けられるため、同じ金融機関へ相談してみることがおすすめです。
また、金利の安さを重視する場合は銀行の有担保ローン、手軽さを選ぶなら無担保ローンがなど、ローンの種類によって特徴が変わります。

□まとめ

今回は、外壁塗装をする際にローンを組むメリットについてお伝えしました。
外壁塗装は、決して安いものではないため、手元金で全額支払うのは厳しい方も多いと思います。
そのため、どうしても後回しにしてしまいがちです。
しかし、外壁塗装を後回しにしても良いことはありません。
適切な時期に外壁塗装を行って、家を長く良い状態に保つことが大切です。
そのため、ぜひ一度外壁塗装でローンを利用することを検討してみてはいかがでしょうか。
今回の記事が、外壁塗装をお考えの方のお役に立てたら幸いです。

最新記事をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です