【その12】外壁塗装で人気の色とは?

名古屋市で外壁塗装を行うことをお考えの方はいらっしゃいませんか?
外壁塗装を考える上で最も重要なのが、どの種類の塗料を選ぶのかということと、どの色の塗料を選ぶのかということです。
外壁塗装は一度行うと、基本的に長い期間そのままになります。
今の気分で色を選んでしまったけれど、後から後悔したということにならないように外壁塗装の色を選ぶ際の注意点や人気の色を見ていきましょう!

□色を選ぶ際の注意点

*見本色と実際の色が違う可能性がある

外壁塗装の色を選ぶ際、参考にするのが外壁塗装業者から見せてもらう色見本です。
しかし、色見本を見てそのままの色が外壁になるとは考えない方がいいです。
なぜなら、業者が色について説明を行う室内と、外壁を設置する屋外では、太陽光と照明の違いや光の当たり方の違いによって色がそもそも違って見えるからです。
室内でみた見本色は基本的に暗めに見え、野外から見ることになる外壁は太陽光で明るめに見えるので、室内で見たときに少し暗めに思うものを選んでおいて、太陽光の下で少し明るく見えることを想定するようにしておきましょう。

*汚れが目立ちにくい色を選ぶ

純粋な白色であったり、純粋な黒色というのは、外壁塗装完了したときはすごくきれいに見えても、時間がたつと汚れが目立つようになってきます。
メンテナンスをこまめに行う必要が出てくるので、こだわりがない限りは汚れが目立たない色を選ぶことをおすすめします。

□人気の色

現在外壁塗装をする中で人気の色をご紹介します。

*ベージュ

ベージュは外壁塗装の定番の色です。
ベージュとはいっても、濃い色や薄めの色など色の幅は広くあります。
目に優しく、どんな色にも合わせやすいので、後々エクステリア工事などをしようと思った際でも柔軟に対応できます。

*グレー

グレーも汚れが目立ちにくく、モダンな印象を見る人に与えることができます。
落ち着いた雰囲気の外壁にしたい場合は非常におすすめです。

*白

汚れは目立ちますが、やはり清涼感や美しさなどは突出しており、手入れのコストなどを考えても選ばれるほどの人気の色です。

*クリーム色

ベージュの黄色味がかかった印象のある色です。
単純なベージュ色ではなく、温かみや可愛らしさなどを感じることができます。

□まとめ

外壁塗装を選ぶ際には見本色と違うことがあるので注意が必要です。
外壁塗装で人気の色はベージュ、グレー、白、クリーム色などです。
ご自身の好みに合った色を選ばれることをお勧めします。
名古屋市で外壁塗装をお考えの方は、名古屋市でも営業をしております有限会社アイケンをご検討いただけると幸いです。

最新記事をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です