【その90】四日市の方へ!外壁塗装を行う際に近所への挨拶は必要?

「四日市で外壁塗装を検討している」
「外壁塗装を行う際に近所への挨拶は必要なの?」
このようにお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回は、四日市の方に向けて、外壁塗装における挨拶について、ご紹介します。

□外壁塗装における近所の挨拶

*外壁塗装業者に依頼した場合

基本的に業者の方は挨拶の際に挨拶文を紙にまとめて、粗品と共に持って行きます。
記載されている内容は、外壁工事を行う家・工事の期間・工事を行う時間帯・土日の工事の有無・工程・隣接する家が対応するべき工程と実施日・予備日・施工会社とその担当者・連絡先などです。
隣接する家との距離によっては、洗濯物を干さない・窓をしめるべきなどの対策があるため、最初に伝えておきましょう。

*自分で挨拶に行く場合

業者の方が挨拶に行く前に自分で挨拶を済ませると良いでしょう。
お菓子などの粗品は持って行くのがおすすめです。
仲良しの場合は必要ないですが、お菓子などを持って行くとトラブルがあった時のためになります。

□挨拶で伝えるべき内容

挨拶では、工事期間・工事時間の目安・休日に工事を行うか・近所の家にも養生する可能性があることを伝えましょう。
養生は、近所の家との距離が近い場合に必要になるケースがあります。
先に伝えておくことでのちのトラブルを防げます。

□挨拶が必要な理由

*足場設置の大きい音が騒音に

2階以上がある家では必ず足場の設置を行います。
どの足場でも金属の支柱をハンマーで組み立てるため、大きな音が出ます。
また、組んだ足場を歩く音は工事中ずっと聞こえます。
そのため、事前に近所の方に事情を説明しておきましょう。

*洗浄時に汚れた水が洗濯物にかかる

汚れた外壁をきれいにする際に、高圧洗浄機で水洗いを行います。
水の圧力だけで汚れが落ちるため、水の圧力はかなり強いです。
洗浄をする際はシートで家を覆ってはいますが、はねた水がカバーを超えて隣の家の洗濯物にかかるというケースもあります。
事前に挨拶をして、この日は洗濯物を干さないようにお願いしましょう。

□まとめ

今回は、四日市の方に向けて、外壁塗装における挨拶について、ご紹介しました。
ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。
当社は、外壁塗装・屋根塗装・防水工事を行っています。
戸建て住宅・アパート・マンション・商業施設まで対応しております。
多くのお客様に選ばれて20年です!
2030件以上の施工実績があります。
これからも、当社に任せて良かったと喜んでいただけるように社員一同日々、努力して参ります。
興味を持たれた方は、お気軽にお問い合わせください。

最新記事をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です