【その70】名古屋市の方へ|外壁塗装のローン利用においてのメリットや金利

「外壁塗装を行いたいけど一度にまとまったお金を用意できるか分からない」
「外壁塗装のためにローンを組めると聞いたけど、そのメリットと金利について詳しく知っておきたい」
このようにお悩みの方は、大勢いらっしゃるのではないでしょうか?
そこで今回は、知っておきたい「外壁塗装でローンを利用することでのメリットやそのローンの金利」についてご紹介します。

□ローンを利用するメリットとは?

*手元にまとまったお金が用意できなくとも外壁塗装ができる

外壁塗装は、一般的に100万円ほどが相場と言われており、お金の面において、工事を決意するのはそう簡単ではないでしょう。
しかし、劣化がかなり進行している場合には、このように言ってはいられません。
例えば、雨漏りやコンクリートが剥がれ落ちている場合には、早急な工事が必要です。
そんなときに、手元にまとまったお金が用意できないときはどうしたらいいのでしょうか?
まさに、そのようなご家庭にとっては、外壁塗装でローンを組めることが非常にメリットですよね。
放っておくと、どんどん劣化は進んでいく一方なので、できる範囲でローンを組んで塗装を行うことをオススメします。

*手元にはあるけど、子供のこれからの教育費のために貯金しておきたい

このような場合においても、ローンは役立ちます。
ローンは長期計画で組めるので、少しずつ支払いは必要になりますが、一度にまとまって支払う必要がないので、塗装工事も今できるうえに、貯金も続けられます。
このようにお悩みの方へも、ローンはオススメするひとつの手段です。
ぜひ検討してみてください。

□ローンの金利ってどれくらい?

そもそもローンの種類には2パターンがあり、どちらかのパターンなのかによって、かかる金利は異なります。
1つ目が、ローンに担保をつけて借りる「有担保」であり、2つ目が担保なしで借りる「無担保」と呼ばれるローンです。
外壁塗装において、有担保ローンにして担保をつける場合、外壁塗装を行う物件が担保の対象になります。

*無担保ローン

無担保ローンにおいては担保を設定しなくていいので、お金を借りるまでに必要な複雑なはずの事務処理が簡単になります。
そのため、審査にかかる日数も短くすむのが利点でしょう。
ただし、それだけ金利は高くなります。
もし、無担保でローン利用を検討されているのであれば、少しでも金利の低い銀行を調べ、そこで借りるようにしましょう。

*有担保ローン

有担保でローンを借りるメリットとしては、金利が低い点が最大の魅力でしょう。
長期的に考えるとトータルで安くなります。
しかし、担保を設定するためには事前に数万円がかかるので、注意をしましょう。
また、ローンと使って借りる金額が100万以下の場合は、無担保ローンでお金を借りる方がトータルで換算すると、支払う金額が低くてすむこともあります。
しっかりと確認しておきましょう。

□まとめ

以上、「外壁塗装でローンを利用することでのメリットやそのローンの金利」についてご紹介しました。
何か分からないことや疑問に思われることがあれば、名古屋市やその近隣にお住いの方は、ぜひお気軽に当社にご相談ください。
みなさまの当社のご利用、心よりお待ちしております。

最新記事をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です