【その45】四日市市の方におすすめの情報!外壁塗装の時ってエアコンは使えないの?

「築年数も経ってきたことだし、外壁塗装をして家の雰囲気をパッと変えてみようかな。」
そんなふうにお考えの方は多いと思います。
しかし外壁塗装をするにあたって不安なこと、わからないことはたくさんありますよね。
「外壁塗装の工事期間にエアコンが使用できるかどうか」
だんだん暖かくなり夏の兆しを感じ始めた今、この疑問を持った方が多いのではないでしょうか。
もしも外壁塗装の工事中にエアコンが使えないのなら、外壁塗装のスケジュールを考え直す必要が出てきてしまいます。
そこで今回は、外壁塗装の際にエアコンを使用できるのかについてお話します。

□外壁塗装時、エアコンは使える!

実は、たいていの場合外壁塗装をしている最中でもエアコンを使うことはできます。
エアコンが使えるかどうかのネックとなるのは室外機です。
ご自宅の室外機はどのような状態で設置されていますか?
室外機と外壁の間隔が広い場合、ある程度支障がないレベルで室外機を動かせる場合はエアコンを使うことができます。

□エアコンが使用できない場合・状況

基本的に工事中でもエアコンを使うことはできます。
しかし、エアコンが使えない、または使わない方が良いケースももちろんあります。
どのようなケースがあるのかご紹介します。

*室外機と壁の間が狭い場合

室外機と壁の間隔が狭いと、室外機を取り付けたまま作業をすることは難しいです。
そのためエアコンが使用できなくなります。
ただこの場合、ご自身が室外機の裏やその周りを塗装する必要がないと感じたのであれば室外機を取り外さなくてもよくなるため、使用はできます。

*外壁を洗浄する場合

外壁塗装をする前に、あらかじめカビやコケなどの汚れを落としておく工程があります。
この時にエアコンに水が入ってしまうと故障の原因になってしまうため、シートでの保護をしなければなりません。
もちろん洗浄時だけですので長く使えなくなるというわけではありませんが、気になるようであれば業者とスケジュールをしっかり調整するようにしましょう。

*油性塗料を使う場合

外壁塗装時には水性の塗料よりも油性の塗料がよく使われます。
この油性塗料は水性塗料と比べて臭いが強く、多く吸い込むと体に悪い影響が出る可能性があります。
そのため室外機周辺を塗装する際、室外機を保護してから作業しなければならないので、エアコンが使えなくなってしまうのです。

□まとめ

多くの場合、外壁塗装工事の最中でもエアコンの使用は可能です。
しかしご説明したようにタイミングや室外機の設置状況によってはエアコンが使えないことになります。
事前に業者とスケジュールをよく相談しておくことによって、トラブルを避けることができます。
外壁塗装についてお困りのことがあれば、四日市市でも営業している有限会社アイケンまでお気軽にご相談ください。

最新記事をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です