【その43】四日市市で外壁塗装ができる!費用などのトラブル、対策はあるの?

「そろそろ 外壁塗装をしよう、でもお金のことでトラブルが起こってしまうかも…」
そうお思いの方はいませんか?
外壁塗装を業者に頼むのはとても大きなお買い物ですよね。
トラブルが起こるのを心配するのはもっともなことです。
そこで今回は、外壁塗装をする上でよく起こる費用や契約についてのトラブルとその対策をお話しします。

□よくあるトラブルの例と対策

*追加料金が高額

例) 工事が始まってから「新しく欠陥が見つかったので修理しなければいけない」と高額な追加請求された。

対策⋯調査診断書や契約内容を確認する
調査診断書とは、どういった欠陥がどこにあるのかを報告する書類のことです。
契約完了前に本来であれば提出されるはずですが、されないようなら請求しましょう。
この内容をよく確認した上で、さらに欠陥が見つかった場合はどうなるのかなどをきちんと契約書で確認しておくと安心です。

*突然業者が来て強引に契約させる

例) 「近くで工事していて欠陥があるのが見えた、すぐに修理しないと大変だ」とその場で契約してしまったが、実際にはひどい欠陥はなかった

対策⋯即日契約は絶対に避ける
いきなり自分の家に欠陥があると言われると焦ってしまいますよね。
それでもすぐに契約してしまうことは避けましょう。
相場がわからない状態で契約をしてしまうと、高額な料金で契約してしまうかもしれません。
今日契約すれば安くできる、などとうたう業者には注意が必要です。

*値引きされたはずが相場通り

例) 足場代を無料にするから2、300万円のところ150万円に値引きされると言われ契約したが、後から調べてみると値引きされたわけではなく、相場通りだった。

対策⋯複数業者に見積もりを出した上で業者を決める
こちらも上の例と同じように相場がわからないことからおこるトラブルです。
複数業者に見積もりを頼んでみて比べてから業者を決めましょう。
見積もりの際にはあらかじめ希望する条件を確かめておくと比較しやすくスムーズです。

*粗悪な工事

例) 安い見積もりを出した業者に頼んだが、一年ほど経つとまた外壁が剥がれ出した。

対策⋯口コミの確認
安いと思って依頼しみて、施工直後は綺麗に塗装されているように見えるかもしれません。
しかし実際には塗料の重ね塗りを省くなど、手抜き工事が行われている可能性があります。
しっかり口コミを確認してから依頼しましょう。

□まとめ

*調査診断書や契約書を確認する
*即日契約は避ける
*複数業者に見積もりする
*口コミを確認する

これらの対策をして、安心して外壁塗装できるようにしましょう!
四日市市で外壁塗装をお考えの際は、有限会社アイケンまでお気軽にご相談ください。

最新記事をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です